西武・平良、起用法に不満で保留 7000万円アップも「先発をやらせられないのは、個人的にはありえない」

西武・平良、起用法に不満で保留 7000万円アップも「先発をやらせられないのは、個人的にはありえない」

【西武】平良海馬、起用法に不満でサインせず「4年目は中継ぎやれない」「個人的にありえない」

 西武平良海馬投手(23)は保留した。

 2日、埼玉・所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだが、サインはしなかった。

 7000万アップの年俸1億7000万の金額は問題なかったが、起用法に関して、納得できない部分があった。もともと先発志望。球団からは来季1年は中継ぎで、2年後に先発転向を提案されたという。しかし、平良は20年から先発を希望しており、「さすがに4年目は中継ぎではやれないぞ」と強い意志を貫いた。

 「さすがに4年目。僕がやりたい先発をやらせられないのは、個人的にはありえない。(先発の)挑戦すらできないのは違うと(思いが)募って今、大爆発。チームの貢献を考えたら、先発で倍のイニングを投げた方が貢献度も高いと思う」と胸中を語った。(金額は推定)

(日刊)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f089eb5de910790bcd986241b9247a8a7a50bdcd



19:それでも動く名無し 2022/12/02(金) 14:33:49.44 ID:UcnL4tZG0
起用法で揉めて保留は珍しいな



24:それでも動く名無し 2022/12/02(金) 14:33:57.82 ID:I/H7Bf/Ea
保留までするのか
20221202_taira_mh

続きを読む

関連まとめ

西武の関連記事

  • 松井稼頭央監督「源田、山川、外崎以外はレギュラー白紙」 熾烈なポジション争いへ

  • 山田遥楓、インスタで嫌がらせ被害「人はやっぱり変われないんでしょうか」

  • 秋山翔吾「日本に帰る機内では95%ライオンズでした」

  • 【悲報】 米メディア、高橋光成の力量を疑問視「他のメジャーに来た投手たちと同レベルではない」「莫大な契約を見て『自分もパイが欲しい』と思うのは理解できる」

  • 今井達也、お気持ち表明 「西武はエースが抜ける球団」 メジャーとの年俸査定の差についても言及